26歳サーバエンジニアの備忘録

日々の備忘録をひたすら記録しています。

Linux

#0011 - yumで最新版OpenSSLにアップデート(さくらVPS CentoOS6)

検証用さくらVPSサーバのOpenSSLのバージョンアップデートを更新したメモ。

OpenSSL Heartbleedの脆弱性(CVE-2014-0160)
https://www.ipa.go.jp/security/ciadr/vul/20140408-openssl.html
OpenSSL CCS Injection脆弱性(CVE-2014-0224)
http://ccsinjection.lepidum.co.jp/ja.html

上記2つの脆弱性は以下の修正で修正済み

openssl-1.0.1e-16.el6_5.14

続きを読む

#0004 - 最新版Nginx Stableをソースインストール(CentoOS6)

Nginx公式のyumリポジトリからStable版をインストールする。
Nginx公式の安定版ソースを使用。

Nginxインストール前に必要のソフトウェア
  • gcc - GNUコンパイラコレクション
  •    NginxはC言語によって書かれているため、コンパイラツールが必要。
  • PCRE - Perl互換正規表現ライブラリ
  • zlib - データ圧縮用ライブラリ
  • OpenSSL - SSL/TLSを実装するためのオープンソースソフトウェア 
続きを読む

#0003 - 社内検証環境でのプロキシ設定(wget, yum, rpm)

Linux社内環境に作ったら、(wget,yum,rpm,git)をプロキシ経由してネットワーク接続が必要だったのでメモ。
サンプル環境
プロキシサーバ:http://proxy.example.com:8080/
ユーザー名:XXX
パスワード:YYY

続きを読む

#0002 -最新版MySQLをyumインストール(さくらVPS CentoOS6)

  1. レポジトリ登録
  2. CentoOS 6で以下のコマンドを実行。 URLはMySQL公式ページの"Red Hat Enterprise Linux 6 "ってリンク(レポジトリのRPM)
    # yum install -y http://repo.mysql.com/mysql-community-release-el6-5.noarch.rpm
    

  3. MySQLをyumインストール
  4. # yum install -y mysql-community-server
    

    続きを読む

#0001 - 最新版Nginx Stableをyumインストール(さくらVPS CentoOS6)

さくらVPSを契約したので、Nginx公式のyumリポジトリからStable版をインストールする。
Nginx公式ページ:http://nginx.org/en/linux_packages.html#stable
続きを読む
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ